岡山の女性のための飲食店営業許可申請

美味しいパスタのイメージ

フードビジネスで岡山を活性化しましょう。

飲食店営業には飲食店営業許可が必要です。

  • いつかは自分のカフェを持ちたかった
  • 創作料理が得意なので、自分の考えた料理をみんなに食べてもらいたい
  • おしゃれなケーキ屋さんを始めたい
  • 疲れた気持ちが癒されるような居酒屋を開きたい

行政書士森脇事務所なら適切な許可申請手続きでスムーズな飲食店スタートをサポートいたします。

許可が必要な飲食業の種類

飲食店営業(食堂、旅館、弁当屋、食事を提供する喫茶店等) 酒類製造業
喫茶店営業(飲み物だけを提供する喫茶店等) 豆腐製造業
菓子製造業 納豆製造業
あん類製造業 めん類製造業
アイスクリーム類製造業 そうざい製造業
乳製品製造業 かん詰又はびん詰食品製造業
食肉製品製造業 添加物製造業
魚肉ねり製品製造業 乳処理業
冷凍食品製造業 特別牛乳さく取処理業
清涼飲料水製造業 集乳業
乳酸菌飲料製造業 食肉処理業
氷雪製造業 食品の放射線照射業
食用油脂製造業 乳類販売業
マーガリン又はショートニング製造業 食肉販売業
みそ製造業 魚介類販売業
しょうゆ製造業 魚介類せり売営業
ソース類製造業 氷雪販売業

スナックやバー、ホストクラブ等の風俗営業店でも、飲食物を提供する場合は、「飲食店営業許可」が必要です。0時以降に、主に酒類を提供する飲食店の場合、「飲食店営業許可」の他に、「深夜における酒類提供飲食店営業営業開始届出」も出さなければいけません。新装、改装の場合は工事が始まる前に早めにご相談ください。

許可が下りるための構造設備をお伝えいたします。