岡山の女性のための相続手続き

初老の男性と女性が寄り添っているイメージ

相続でお悩みの時は迷わず行政書士森脇事務所にご相談下さい。相続手続がスピーディかつ円満に納まるようお手伝いさせていただきます。

相続について

森脇史子イメージ

人が亡くなれば相続が発生します。

煩雑な相続手続(相続財産の把握、推定相続人の調査、遺産分割協議、相続財産の名義変更、相続税の申告・納付etc)に費やすエネルギーは計り知れません。

どこからどう手をつければいいのかわからない。相続人って誰なんだろう。遺言は残しているのかしら。

人が亡くなればご家族が悲しみに浸る間もなく、様々な手続きが必要になってきます。

遺産分割協議書がなければ、故人の財産が処分できないとなると、いろいろな不便等も出てくることでしょう。

もし、相続が争続になるようなことがある場合には、提携の弁護士のご紹介もいたします。

まずは、森脇事務所にお気軽にご相談ください。

相続の流れ

相続の流れのフローチャートイメージ

相続人とは

  • 配偶者は常に相続人になる。
  • 配偶者の次は子が相続人になる。
  • 子がいなければ父母(いなければ祖父母)が相続人になる。
  • 子も父母、祖父母もいなければ兄弟姉妹が相続人になる。

相続分とは、誰がどの割合で相続できるか、いくら相続できるかということです。
法定相続人の数等によって、そのご家庭で様々です。
誰がどの程度相続できるのか分からないときは、森脇事務所にお気軽にご相談ください。

>>お問い合せはこちらからどうぞ